喜びにあふれて生きる人に育ってほしいと願っています
大きくゆっくりふたばの子
風見鶏

 ひとつの種が芽を出し、元気なふたばとなるように…。幼年期の子どもは、あらゆる可能性を開花させようとしています。 その大切な時期に、子どもたちを受け入れる幼稚園は、愛のあふれる環境でなければなりません。

その中で子どもたちは、人格形成の基礎となる、人を愛する心、自然を愛する心、真理を求める心を、一人ひとりの成長に合わせて、 ゆっくりと時間をかけて育まれていきます。

 本園とかかわった子どもたちが、生きることそのものを愛し、かけがえのない幼年期を、毎日喜びをもって力いっぱい生き、 豊かな人に育つことを願ってやみません。

お知らせ

  • *** 今年の二葉フェスティバルは、中止とさせていただきます ***
    毎年皆さまにお会いできることを楽しみにしていましたのに残念ですが、来年こそできることを願って今回は中止を決めました。
    ご連絡が遅くなりましたが、どうぞご理解の上、よろしくお願いいたします。
    皆さまのご健康とご活躍をお祈り申し上げます。
      園長 田村三佳子&教職員一同
  • *** ご寄付について ***
    --詳細はこちら--  --証明書等についてはこちら--

更新情報