喜びにあふれて生きる人に育ってほしいと願っています
大きくゆっくりふたばの子
風見鶏

 ひとつの種が芽を出し、元気なふたばとなるように…。幼年期の子どもは、あらゆる可能性を開花させようとしています。 その大切な時期に、子どもたちを受け入れる幼稚園は、愛のあふれる環境でなければなりません。

その中で子どもたちは、人格形成の基礎となる、人を愛する心、自然を愛する心、真理を求める心を、一人ひとりの成長に合わせて、 ゆっくりと時間をかけて育まれていきます。

 本園とかかわった子どもたちが、生きることそのものを愛し、かけがえのない幼年期を、毎日喜びをもって力いっぱい生き、 豊かな人に育つことを願ってやみません。

お知らせ

  • *** 子育てひろば「ふたばっこ」からのお知らせ ***
    感染拡大防止のため、西宮市の要請に基づき4月15日までは、閉室させていただきます。
    開室については状況によりお知らせします。
  • *** オリーブ実践保育研究会について ***
    4月11日(土)のオリーブ実践保育研究会も休会させていただきます。
  • *** 幼稚園の進級式、入園式について ***
    西宮市の公立幼稚園や学校に倣い、現時点では規模を縮小し、工夫して行う予定でいます。
    どうぞよろしくお願いします。
  • *** 1月8日(水)利用者支援事業「ふたばっこ」が始まりました ***
    --ふたばっこのホームページはこちら--
  • *** ご寄付について ***
    --詳細はこちら--  --証明書等についてはこちら--

更新情報